Jazz Soft お問い合わせ   JazzSoft@live.com     日本語   英語  日本語  中国語(繁体字)  中国語(簡体字)
工場自動化と歩留り管理ソリューション 
Skip Navigation Links

ソフトキーの仕組み

    ソフトキーはJazz Soft製品のプロテクト方法です。 Jazz Soft製品はソフトキーを認証し、正しければプロテクトを解除します。

  • システム要件
    • Windows 2000、Windows XP、Windows Server 2003、Winodws Vista、Windows Server 2003、Winodws 7またはWindows 7 64ビット版のいずれかのOS。
    • Windowsはマイクロソフトによって事前にアクティベーションされている必要があります。
    • 最低でも1つのネットワークアダプタが必要です。
  • 制限事項
    • Virtual PC、XPモード、VM Wareなどの仮想化されたWindows環境では動作しません。
    • CPU交換、ネットワークアダプタ変更など、ハードウェア構成を変更することはできません。
    • Windowsをアップグレードしたりダウングレードしたり、再インストールすることはできません。ただしWindowsのサービスパックのインストールは可能です。
    • WindowsのプロダクトIDを変更することはできません。
    • ソフトキーのライセンスを別のコンピュータに移動することはできません。
    • 同じプロダクトキーに対してソフトキーを再発行することはできません。
  • ソフトキーのアクティベーション(有効化)方法
    1. 「Jazz Softライセンスマネージャ」を起動し、お使いのシステム環境でソフトキーが使えることを確認してください。
    2. Jazz Softもしくは弊社契約代理店から製品をご購入ください。
    3. Jazz SoftはプロダクトIDを電子メールにて送付いたします。 プロダクトIDは20桁の文字で構成されています。
    4. 「Jazz Softライセンスマネージャ」を起動し、「Activate」ボタンを押してアクティベーションファイルを生成します。
    5. 電子メールでアクティベーションファイルをJazz Softまで送付ください。
    6. Jazz Softは電子メールでキーファイルを送付いたします。
    7. キーファイルをWindowsがインストールされているドライブのルートディレクトリにコピーします。 これはデフォルトでは "C:\" のことが多いです。
    8. 完了です。 Jazz Soft製品をお使いいただけます。
  • FAQ - よくある質問
    • 以前にSavoyのソフトキーを購入しましたが、新たにScatの購入を検討しています。 同じコンピュータで複数のソフトキーを使うことが可能でしょうか?

    • はい、可能です。 それぞれのソフトキーは別々のファイル名となっています。 全てのソフトキーをルートディレクトリに配置してください。

    • 誤ってソフトキーを消去してしまいました。 どうやって復元したらいいでしょうか?

    • あなたがアクティベーションした際にJazz Softが送付した電子メールを見つけてください。 もし見つけられない場合、Jazz Softはもう一度電子メールで送付することはできますが、以前発行したのと同じソフトキーファイルとなります。 Jazz Softは違うアクティベーションファイルに対してソフトキーを再発行することはできません。

    • 以前にアクティベーションしたコンピュータにネットワークアダプタを追加することはできますか?

    • はい、可能です。 ハードウェア構成の変更はできないとありますので、この回答は意外に思われるかもしれません。 しかしネットワークアダプタの追加はできますが、取り外しはできません。

お問い合わせ   JazzSoft@live.com
  Copyright © 1997 - 2018 Jazz Soft, Inc.