Jazz Soft お問い合わせ   JazzSoft@live.com     日本語   英語  日本語  中国語(繁体字)  中国語(簡体字)
工場自動化と歩留り管理ソリューション 
Skip Navigation Linksホーム > 製品一覧 > Swing > Swing HSMS リファレンス > メソッド > Config

Swing HSMS リファレンス   

プロパティ
Active
Appearance
BorderStyle
IniFile
IniSection
IPAddress
LocalPortNumber
Log
LogFile
MaxLength
PortNumber
Selected
Server
Show
T3
T5
T6
T7
T8

メソッド
Config
ConvertIPAddress
Disconnect
GetHostName
LoadIni
Send

イベント
Connected
Errors
Read
SelConnection

Config メソッド

プロパティを編集するダイアログボックスを表示します。

構文

Visual Basic

Function Config(pszTitle As String) As Boolean


Visual C++

BOOL Config(LPCTSTR pszTitle)


引数説明
pszTitleダイアログボックスのキャプションタイトル。もしこの値がNULLまたは空文字列の場合、IniSectionプロパティがキャプションタイトルとして使われます。

戻り値

使用例

Visual Basic

.Config "HSMS Configuration"


Visual C++

m_hsms.Config("HSMS Configuration");

特記事項

ユーザがOKボタンをクリックしてダイアログボックスを閉じるとIniFileプロパティIniSectionプロパティで指定されたファイルにプロパティを保存します。.iniファイルに書き込んだ場合はTrueが返ります。.iniファイルに保存された内容を取り出してプロパティにセットするにはLoadIniメソッドを呼び出します。

ポートをオープン中(ActiveプロパティがTrueのとき)にこのメソッドを呼び出してもIPAddressプロパティPortNumberプロパティLocalPortNumberプロパティの値を変更することはできません。

参照

お問い合わせ   JazzSoft@live.com
  Copyright © 1997 - 2018 Jazz Soft, Inc.